中国ソフトウェア企業の特徴

中国ソフトウェア企業、あるいは技術者のプロジェクトに対する姿勢はどうですか?

企業の社風、個人の性格により差異があるため、一概には言えませんが、一般的には、現在のプロジェクトを必ず成功させなければならないという意識が高いと思います。なぜならば、今、行っている案件が万一失敗すれば、次回の案件の受注はまずあり得ない、社内での自分の評価も落ちる、といった危機感はかなり持っていると思います。
一般的に日本企業よりも成果主義であり、評価は非常に厳しい傾向にあります。

中国ソフトウェア企業の強みは何ですか?

中国ソフトウェア企業の強みは、他のアジア諸外国と比較して、@価格の国際競争力が高い、A日本語対応力が高い、B日本独自の商習慣を理解している、の3点です。

また、元々、日本のソフトウェア会社で開発業務に従事していた技術者も多く、日本企業にとって取引しやすい企業が多いです。


お問合せお問合せ、見積依頼、各種ご相談はこちらからお気軽に!