納期・品質・技術

中国ソフトウェア企業の技術レベルは、日本と比べ高いですか?それとも低いですか?

日本と同様に、会社によって、得意な分野、不得意な分野がありますので、一概に技術レベルが高い低いとは言えません。ひとつ言えることは、決して低いレベルではなく、新しい技術に対する向上心が非常に旺盛な技術者が多いということです。

中国ソフトウェア企業の納期意識は高いですか?

これは企業により異なりますが、日本向けの仕事を行っている企業は、納期意識が高い企業が多いと思います。納期遵守のためには、残業や休日出勤も対応する企業も少なくありません。

中国ソフトウェア企業の品質管理力、品質意識は信頼できるレベルですか?

これも企業により異なりますが、日本向けの仕事を行っている企業は、品質管理に非常に力を入れている企業が少なくありません。最近ではCMMの取得あるいは 取得準備を行っている企業も多くなってきています。

しかしCMMを取得するには、非常に高額の費用が必要なため、いずれの企業にとっても簡単に取得できる状況ではありません。また、CMMを取得していても、必ずしも実際の開発業務に生かしきれていない場合があるため注意が必要です。また逆にCMMを取得していなくても、非常に優れた管理体制を構築している会社も存在します。

したがって、パートナー選定時には、CMMを取得しているかいないかのみで判断せず、実際の開発管理体制を客観的、具体的にチェックすることが重要です。

 

こちらのサービスもご利用ください!→ オフショア開発パートナー選定支援無料


お問合せお問合せ、見積依頼、各種ご相談はこちらからお気軽に!