オフショア開発に適した案件

初めて中国ソフトウェア企業と取引を開始する場合の最適な案件は何ですか?

初めて取引する場合は、コストメリットをあまり追求しすぎず、まずは、試行的な案件で相互理解を図ることに重点を置くべきだと思います。

したがって、小規模案件で、かつ難易度も低い案件が望ましいです。何度か取引を重ねるごとに、徐々に規模を大きく、かつ難易度の高い案件を委託する等、段階的、計画的な対応が理想です。

中国ソフトウェア企業は、新規開発を望み、既存システムのコンバージョンや保守等は好まないと聞きましたが、そうなのでしょうか?

確かに技術者にとって、新規の開発案件の方が遣り甲斐はあるでしょうが、必ずしもそのような案件しか受注しないというわけではありません、

中国オフショア開発の大半は、既存システムの保守が多いのではないかと思います。したがって、このようなことは気にする必要はないと思います。


お問合せお問合せ、見積依頼、各種ご相談はこちらからお気軽に!